アカバチ・・?アカパチ・・・?赤蜂か?

『女将さん!大変です!スズメバチの巣が軒先にあります!』

と、従業員の香織ちゃんからの報告で早速見に行った。

スズメバチ・カメバチ・クマンバチ・キイロスズメバチ・アカバチ・イッスンバチ・トックリバチ・・・

蜂の種類は沢山ある中で、りおら女将が認識しているのはミツバチだけである。

よって、どの巣を見てもりおら女将にとっては、蜂の巣は蜂の巣としか理解出来ず、

そして、ミツバチ以外のものは全て危険な蜂とみなしております。

昼間は活発なので、蜂に詳しい近所のお客様に夜に見てもらったら

『すごましいるな・・・アカバチか・・・・・、やじろしか蜂だからな・・・・』と言われた・・・??

赤蜂ではなく、どうしても赤恥に聞こえてしまったりおら女将は、

首を傾げてしまいました・・・・??

アカバチ・・・? アカッパジ・・・・?  って、何? 赤恥・・・・?

あっそうか!赤い蜂でアカバチというのですね・・・と、やっと納得のりおら女将でした。

近日中に退治してくれる事に決定! 良かった!

時期的に今が蜂にとって、一番活発な時期なので、やはり夜に退治することに決定。

 

  地球儀くらいの大きさになっているが、蜂も頭が良いのですね。

この場所は一番静かで、人が通ることもない場所であり、高さも結構あるので、

確かに見落とす場所でもありますね・・・・。

とても静かな庭園に面しているところなので、

これだけ大きくなるまで気がつきませんでしたね。

お客様の安全のためにも早く退治致しますので、皆様もご安心下さいませ。

2011.09.01

最近の記事
アーカイブ

[RSS]
[XML]

予約をする

  • 施設のご案内
  • 予約のご案内
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ

このページのTOPへ